顧客ソリューション

カスタマーオンボーディング

WalkMeなら、顧客が利用を始めた瞬間から顧客満足度の向上を促進することができます。

Customer Onboarding
digital workplace

顧客ロイヤルティと顧客維持率を強化

簡素化されたエクスペリエンスにより、顧客維持率の向上、アップセル/クロスセル機会の増加を確実に実現することができます。

employee training

オンボーディングを効率化およびパーソナライズ

パーソナライズされたオンボーディングエクスペリエンスにより、顧客が初日から自社の製品/サービスの価値を引き出せるように支援することができます。

user journeys

カスタマーエクスペリエンスを可視化

ユーザーがつまずくポイントを理解することにより、顧客が最も苦戦している箇所で定着化を促進することができます。

仕組み

カスタマーオンボーディングをエンドツーエンドで最適化

顧客が製品を適切に利用している状態を確保することで、円滑なユーザーエクスペリエンスを創出できるようになります。顧客が必ず戻ってきてくれるように、あらゆる “つまずきのポイント” を克服しようとするときは、顧客がどこで苦戦し始めるかの分析に投資することが重要です。

課題

顧客は 圧倒 されてしまっている

顧客はオンボーディングプロセス全体を通して様々な新しい操作を経験することになりますが、新しい土台や土台の変化に直面した場合、人間の習慣は短期間で形成される傾向にあります。ユーザーが「不本意な習慣を身につけようとする状況」ではなく、「製品を好意的に受け入れている状況」と「その価値を有効活用している状況」を確保することが重要です。

Customer Success
IBM logo

IBM社はデジタルアダプション戦略とWalkMeにより、コンバージョン率と顧客維持率を大幅に向上させています。

6X

製品定着化の増加率

80%

デジタルオファリングの売上拡大率

300%

製品利用と顧客維持の改善率

総合的に言うと、WalkMeは製品利用、消費、顧客維持の改善率300%の実現に役立っています。当社はデジタルオファリング売上の成長率80%を達成できており、これは目標の2倍でした。

ニランジャン・アッディア(Nilanjan Adhya)

IBM、最高デジタル責任者
user experiences
当社のソリューション

カスタマーオンボーディングの成功が最終利益を改善

WalkMeを活用すれば、簡素化されたオンボーディングと効率化された定着化支援により、顧客は製品/サービスの価値を存分に解き放つことができます。

カスタマーオンボーディングのためのWalkMeの関連情報
ImageBank02.jpg

ネクストノーマル時代のカスタマーエクスペリエンスを再設計する

WalkMeのデジタルアダプションプラットフォームなら、究極のユーザージャーニーをマッピングおよび創出することができます。

記事を読む(英語) arrow
ImageBank07.jpg

カスタマージャーニー完全ガイド

企業にとってカスタマージャーニーを理解することは、カスタマーエクスペリエンスの向上と売上の拡大を意味します。カスタマージャーニーとは何であり、企業にとってなぜ重要なのかをご確認ください。

記事を読む(英語) arrow
ImageBank13.jpg

ごく短時間で顧客に価値を証明

言葉で説明するのではなく、リアルタイムで実際に見てもらうことで、貴社が顧客のために何ができるのかを理解してもらいましょう。

記事を読む(英語) arrow